※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【しろくま電力(ぱわー)と北海道電力・従量電灯B】電気料金に重要な3つの料金で比較

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
電気代・光熱費

よいか
よいか

しろくま電力(ぱわー)って
安いらしいけどどうなの?

こんみふ
こんみふ

しろくま電力(ぱわー)
公式サイトによると
大手電力より最大25%も
安くなるらしいよ!!

よいか
よいか

本当に安くなるの?
北海道電力と比較してみようか?!

こんな方におすすめ
  • 北海道地方にお住まいで電気代を安くしたい方
  • 電気代高騰でお困りの方
  • 環境に配慮した電気を使いたい方
  • 2人以上世帯や電気を多く使うご家庭
  • 電力量料金単価が一律の料金プランを利用したい方
  • しろくま電力(ぱわー)のしろくまプランと
    北海道電力・従量電灯Bの料金比較を知りたい方

こんみふ
こんみふ

このように思った方は、是非
最後まで記事を読んで下さい

この記事でわかること
  • しろくま電力(ぱわー)と北海道電力・従量電灯Bの電気料金比較
  • しろくま電力(ぱわー)で電気代節約&家計費改善になるか電気料金を比較
  • しろくま電力(ぱわー)のメリット・デメリット

よいか<br><br>
よいか

それではゆっくり
読みすすめて下さい

この記事では、

・しろくま電力(ぱわー)(しろくまプラン)

・北海道電力(従量電灯B)

下記3つの料金をどちらが安いか
比較しました。

3つの料金比較

  • 基本料金
  • 電力量料金
  • 燃料費調整額
    (北海道電力・従量電灯B) 
    電源調達調整費
    (しろくま電力(ぱわー))


電気料金に重要な3つの料金です。

それぞれの内訳料金を比較すると
どちらが安くなるかわかります。

Japan電力の料金プラン・くらしプランSとくらしプランTの違いは?エネチェンジ限定特典をもらいお得に新電力へ乗りかえよう
基本料金が無料、電力量料金単価が業界最安値水準のJapan電力の料金プランについてまとめています。エネチェンジで申し込むと限定特典も頂けて、とてもお得に新電力へ乗りかえできます。是非、現在の電気料金と比較して、節約額をチェックしてみて下さい。私も2023年7月より「Japan電力」へ乗りかえました。電気代節約につなげています。

【Japan電力と大手電力5社】電気料金比較 メリット・デメリットを解説 
Japan電力と大手電力会社の電気料金を比較しています。今回、電力会社をJapan電力へ変更しましたので、その点についてもまとめています。

【Japan電力と北海道電力】3つの電気料金比較 メリット・デメリットを解説
Japan電力と北海道電力の電気料金をメリット・デメリットに分けて解説しています。電気料金で重要な3つの料金である、基本料金・電力量料金・燃料費調整費を徹底比較しましたので、是非参考にしてください。

【エネチェンジ】で電気料金比較して光熱費節約 メリット・デメリット・評判もあわせて解説
原料の調達価格高騰により、家庭の電気代・ガス代など光熱費の家計負担が重くなっています。食材の値上げなども重なり家計の負担は増すばかりです。そこで電気代・ガス代などの光熱費を少しでも節約できないかエネチェンジという電気・ガス料金を比較シュミレーションできるサイトを活用して、今より少しでも家計負担を減らすことをおすすめします。

しろくま電力(ぱわー)は、どんな会社?

しろくま電力(ぱわー)の
いちばんの特徴は、
実質的に再生可能エネルギー100%、
CO2排出量ゼロの電気を使えるようになることです。

毎月の電気代を節約しながら地球の
環境問題にご自分も取り組んで行きたい、
という方におすすめの新電力です。

しろくま電力(ぱわー)の運営会社である
株式会社afterFITは、

・電力事業
・太陽光事業など
・グリーンエネルギーに関する
 課題解決などに携わる会社です。

2021年から新電力のサービスを
開始しています。

「環境にいいものは高い」といった
固定概念をとり、グリーン電力を
使いやすい社会にしていくという
概念のもと運営されています。

しろくま電力(ぱわー)の料金プランは1つ

しろくまプラン

しろくま電力(ぱわー)の料金プランは
しろくまプラン1つです。

1つなのでとてもシンプルで
わかりやすいです。

電力量料金単価が一律の料金プランを
利用したい方におすすめです。

シミュレーションツールをつかい
他社と電気料金を比較して節約額を
チェックしてみてくださいね。

プランしろくまプラン
おすすめユーザー一般家庭向け

特に電気使用量が
多い家庭
基本料金アンペア別料金
電力量料金単価28.50
最低月額料金250.80
単位:円

しろくまプランの
・基本料金
・電力量料金単価です。

基本料金は、
アンペア別の料金制です。

しろくまプランの基本料金表です。

下記の別項目には、
北海道電力・従量電灯Bの基本料金と
比較していますので、是非参考に
してください。



しろくまプラン料金表

基本料金
10A330.00
15A495.00
20A660.00
 30A 990.00
40A 1,320.00 
50A1,650.00
60A1,980.00
単位:円

電力量料金単価は
一律28.50円です。

電気を多く使う家庭はお得です。

 電力量料金 
 一律 28.50
単位:円

しろくま電力(ぱわー)の電源調達調整費

しろくま電力(ぱわー)は
燃料費調整額ではなく、
電源調達調整費があります。

各社それぞれの燃料費調整額が
電源調達調整費に相当します。

電源調達調整費の計算式と内訳です。

電源調達調整費の計算式と内訳

 

電源調達調整費 = 電源調達調整費単価 × 使用電力量

電源調達調整単価は、日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格に
よって変動します。

ただし、市場価格が安い時に電気料金の
一部を預かり、高騰時に半額還付します。

電源調達調整単価が高くならないように
しています。

電源調達調整費の調整基準単価

調整基準単価が1kWhあたりの
基準単価を超えなかったら
電源調達調整費は、0円計上となります。

マイナスの場合も0円計上となります。

年月 調整基準単価 
 23-07 0.00
23-080.61
23-093.11
23-106.27
23-113.49
23-122.67
単位:円

マイナス計上は準備金に計上され
料金高騰時に準備金から一部補填されます。

しろくま電力(ぱわー)(しろくまプラン)と北海道電力(従量電灯B)を比較

基本料金を比較

しろくま電力(ぱわー)と
北海道電力・従量電灯Bの
基本料金を比較した表です。

しろくま電力が安いです。



  しろくま電力(ぱわー)と北海道電力(従量電灯B)の基本料金

アン ペアしろくま電力(ぱわー )北海道電力(従量電灯B)  差額
10A330.00374.00▲44.00
15A495.00561.00▲66.00
20A660.00748.00▲88.00
30A990.001,122.00▲132.00
40A1,320.001,496.00▲176.00
50A1,650.001,870.00▲220.00
60A1,980.002,244.00▲264.00
単位:円

電力量料金単価を比較

しろくま電力(ぱわー)と北海道電力(従量電灯B)の
電力量料金単価を比較した表です。

電力量単価は、すべて
しろくま電力(ぱわー)が安いです。

しろくま電力(ぱわー)と北海道電力(従量電灯B)の電力量単価

kWhしろくま電力(ぱわー)北海道電力(従量電灯B)差額
~12028.5035.44▲6.94
121~30028.5041.73▲13.23
301~28.5045.45▲16.95
最低月額料金250.80403.70▲152.90
 単位:円

しろくま電力(ぱわー)は電力量料金単価が安い

電力量料金単価比較
  • 全てしろくま電力が安い
  • しろくま電力(ぱわー)の電力量料金単価は
    業界最安値クラスでかなり安い

  • 北海道エリアでも最安値クラス
  • 301kWh以上は
    単価が16.95円安くかなりお得

  • 特に電気使用量が多い家庭にはおすすめ


しろくま電力(ぱわー)は
電力量料金単価が安いです。

北海道電力が電力量料金単価を値上げ


電力量料金単価の価格差は
北海道電力の値上げです。

2023年6月1日から
電力量料金単価の値上げ、
燃料費調整の見直しが
実施されています。


値上げ前と見直し後の電力量料金単価表(従量電灯B)

kWh 2023年5月以前  2023年6月以降 差額
~12027.6335.44 7.81 
121~28033.9241.737.81
280~37.6445.457.81
単位:円
値上げの影響
  • 北海道電力(従量電灯B)は
    1kWh平均約7.81円値上げ
    毎月の負担増
  • しろくま電力(ぱわー)との
    電力量料金単価に価格差が生じる
  • しろくま電力(ぱわー)は
    電力量料金が安いのでお得

電源調達調整費単価と燃料費調整額単価を比較

しろくま電力(ぱわー)の
電源調達調整費単価と
北海道電力(従量電灯B)の
燃料費調整額単価を比較した表です。

単価は毎月変動します。

23年7月~23年12月になります。

北海道電力が安くなっています

年月しろくま電力(ぱわー)北海道電力(従量電灯B)
23-073.40▲9.41
23-085.66▲10.33
23-096.42▲11.25
23-108.88▲8.32
23-117.05▲8.65
23-1211.04▲8.86

月間の電力使用量で比較


うちの2023年9月分
電力使用量で
・しろくま電力(ぱわー)
・北海道電力(従量電灯B)
それぞれ料金を比較しました。

・アンペア数
 50A

・電気月間使用量
 約650kWh

・4人家族
(大人2人+子供2人)

しろくま電力(ぱわー)北海道電力(従量電灯B)差額
基本料金1,650.001,870.00 ▲220.00 
電力量料金 18,525.0027,746.10▲9,221.10
燃料費調整額4,173.00▲7,312.503,139.50
合計24,348.0022,303.602,044.40
単位:円

月間の電気使用量で料金比較
  • 北海道電力が
    合計2,044.40円安い
  • 燃料費調整額単価は
    北海道電力が安い
  • 最終的には北海道電力が安い

しろくま電力(ぱわー)メリット・デメリット

メリット

いちばんの魅力は、
環境に配慮した電気を
使うことができることです。

再生可能エネルギー指定の
非化石証書の活用で、実質的に
再生可能エネルギー100%かつ
CO2排出量ゼロの電気が利用できます。

また、市場価格と連動した
料金算定方法になっています。

しかし、高騰時は市場価格が安い時に
預かった料金の一部が還付されます。

そのため、市場価格高騰時に
急激に電気料金が高くなるという
リスクも少なくなっています。

(エネチェンジ公式サイトより参照・引用)

毎月の電気代を安く抑えながら、
地球の環境問題についても
取り組んでいきたい、
という方におすすめの会社です。

再生可能エネルギーや環境問題などに
興味がある方は、下記の記事もおすすめですので、
ぜひ参考にしてください。

デメリット

しろくま電力(ぱわー)には、

  • オール電化向けプランがない


オール電化住宅にお住まいの場合、
しろくま電力(ぱわー)に乗りかえると、
電気代が高くなってしまう可能性があります。

  • ポイント還元などの特典付きプランがない

    ポイントをためて支払いに充てたいなど
    考えている方には、デメリットになるかもしれません。

しろくま電力(ぱわー)への乗りかえを
考えている方は、シミュレーションツールを
使い他社との料金比較がおすすめです。

シュミレーションで
電気料金比較


今お使いの
・電気料金プラン
・電力使用量・・など
生活スタイルに合わせた
電気料金プランを選び
新電力へ乗りかえると
節約につながります。

電気・ガス比較サイト
「エネチェンジ」は、
現在お住いの郵便番号などを
入力するだけで、
生活スタイルにぴったり合った
・電力会社
・電気料金プラン
を見つけることができます。

・お得な限定特典
・キャンペーンなど

いっしょに確認できます。


ぜひ一度シュミレーションして
みてくださいね。

まとめ

しろくま電力(ぱわー)は、

電気料金プランは、しろくまプラン一つです。

電力量料金単価が一律の料金プランを
利用したい方におすすめです。

電力量料金単価一律28.50円

電気料金は、市場価格と連動した
料金算定方法になっています。

しかし、高騰時は市場価格が
安い時に預かった料金の一部が
還付されます。

そのため、市場価格高騰時に
急激に電気料金が高くなるという
リスクも少なくなっています。

しろくま電力(ぱわー)の
電源調達調整費は、
各社それぞれの燃料費調整額に
相当します。

今回の比較では、
北海道電力(従量電灯B)の方が
燃料費調整額が安く

合計の電気料金も安くなっています。

環境に配慮した電気を使うことができます。

毎月の電気料金を節約して、
さらにご自身も環境問題に
取り組みたいという方に
おすすめの新電力会社です。

WEBで簡単にしろくま電力(ぱわー)に
申し込みできます。
(検針票や供給番号が必要です。)

現在契約中の電力会社への
解約手続きは必要ありません。

供給エリアは、沖縄・離島を除く全国です。

・契約期間
・解約手数料
・解約違約金
・契約手数料…など
 かかりません。

しろくま電力(ぱわー)の
いちばんの魅力は、環境に
配慮したやさしい電気を使うことが
できることです。

現在ご利用の電気料金プランや
電力使用量で電気料金を
比較してみてください。

毎月の電力使用量を把握していると、
おおよその電気料金が
わかりますので、日々の
節約の意識が高くなります。

しろくま電力(ぱわー)では、
他社との電気料金を
比較シュミレーションできますので、
是非一度チェックして
みてくださいね。

今回の記事では、北海道電力と
料金比較していますが、お住いの
地域の料金と是非比較してみてください。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

節電・節水・節ガスランキング
節電・節水・節ガスランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
こんみふ

夫こんみふ

・経理歴23年目40代会社員
・大学時代に日商簿記2級取得
・資格を生かした経理職に就く
・計数管理の知識を活用して
 家計管理、家計改善をする
・職業柄節約の意識が高い
・独学+オンライン講座で
 プログラミングを学ぶ

妻よいか

・ドラッグストアで
 パートする主婦
・子供の家庭学習をして6年目
・大学時代は小学校教育専攻
・少しだけプログラミングを
 学ぶ

妻と2人でブログ運営を
しています。
電気代の節約をはじめ、
家計改善できるような
記事や情報を発信します。

少しでもお役にたてる
ブログになればと思います。

自身も家計改善して、家族で
温泉旅行を楽しみたいと
思っています。

どうぞよろしくお願い
いたします。

こんみふをフォローする
電気代・光熱費
こんみふをフォローする
夫婦でブログ
タイトルとURLをコピーしました